柚葉通言

考えにくいことを考えるブログ

評論

月狂四郎『悪人の系譜』について

悪人の系譜 作者: 月狂四郎 出版社/メーカー: ルナティック文藝社 発売日: 2015/12/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 月狂四郎さんには、最後の無頼派と言った趣がある。(別名義であるが)『入間失格』と云う太宰を模した小説もあるし、「と…

伊藤なむあひ『49パラグラフにも及ぶリロの素晴らしき生涯』について

49パラグラフにも及ぶリロの素晴らしき生涯 (隙間社電書) 作者: 伊藤なむあひ 出版社/メーカー: 隙間社 発売日: 2017/09/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 伊藤なむあひさんは真面目な人だ。あるいは、真面目すぎると言っても好い。本作『4…

文章について

よく俺は珈琲を飲むが、珈琲は濃ければ濃いほど好いと思っている。俺が好むのは専らヨーロピアンスタイルである。その理由は単純で、味がよく判るからである。それに対してアメリカンコーヒーは、なんだか味のふにゃけている感じがする。水の味と珈琲豆の味…

初瀬明生『止まない霧』について

止まない霧 作者: 初瀬明生 出版社/メーカー: 初瀬明生 発売日: 2014/06/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る A どういう風の吹き回しか、最近キミは本の批評をよくするね。 B 読むと云う行為の向こうには、忘れると云う端倪すべからざる未来…

ヤマダマコト『魚(いよ)』について

魚(いよ) (新潟文楽工房) 作者: ヤマダマコト 出版社/メーカー: 新潟文楽工房 発売日: 2017/11/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 魚と書いて「いよ」と読むらしい。本文に依れば、 「ウオが訛ってイヨとかエヨになったんだろうばね。」 …

杜昌彦『悪魔とドライヴ』について

悪魔とドライヴ 作者: 杜昌彦 出版社/メーカー: 人格OverDrive 発売日: 2018/03/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 実は俺の随筆の中で『悪魔とドライヴ』の名を出すのは初めてではない。小林アヲイさんの『無責任姉妹』を遡上に乗せたとき…

小林アヲイ『無責任姉妹』について

学園コメディ無責任姉妹: 超特盛マックスエディション 作者: 小林アヲイ 出版社/メーカー: さくらノベルス 発売日: 2018/03/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る まったく、厭になるね。(先生、どうなさったのですか) 最近、またボチボチ本が…

水谷陽樹『人生自由形』について

大学時代の同期である水谷陽樹くんが小説投稿サイト「カクヨム」で小説を発表した。『人生自由形』(https://kakuyomu.jp/works/1177354054885852268)と云うタイトルのものだ。原稿用紙換算で40枚くらいのもので、書き上がったのは既に1年半以上昔。それから…

島田紳助について④

クイズ!ヘキサゴン? 2010合宿スペシャル [DVD] 作者: オムニバス 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2011/06/01 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (4件) を見る やァ、どうしたの、まだ早い時間じゃない。自主的にゴ…

島田紳助について③

紳竜の研究 [DVD] 出版社/メーカー: よしもとミュージックエンタテインメント 発売日: 2007/05/30 メディア: DVD 購入: 28人 クリック: 370回 この商品を含むブログ (40件) を見る オウ、また会ったね。こうもよく会うとは、避けられているわけではないみた…

島田紳助について②

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス) 作者: 島田紳助 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2009/09/01 メディア: 単行本 購入: 11人 クリック: 259回 この商品を含むブログ (50件) を見る 小心者、と云う言葉が出た。これは、俺の口をついて出た言葉で…

島田紳助について①

いつも心に紳助を 作者: 島田紳助 出版社/メーカー: 毎日新聞社 発売日: 1994/12 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る 紳助さんの話をしようかな。そうそう、島田紳助。……まァそんな顔しなさんな。つまらん話はしま…

永遠の学校としての『めちゃイケ』

矢部 みんな若い頃からやってきたから、『めちゃイケ』が「学校」で飛鳥さんが「先生」ってよく言ってたけど、僕は一人だけポジションが違って、演者だけどなかなかの制作スタッフ寄りだから(笑) https://www.oricon.co.jp/special/50908/ 『めちゃイケ』…

開高健について

花終る闇 (新潮文庫) 作者: 開高健 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1993/03 メディア: 文庫 クリック: 10回 この商品を含むブログ (4件) を見る デビュー直後は、戦後の小説家らしく、一寸政治色の強い短編を幾つか書いて、大江健三郎のライバルと目された…

『騎士団長殺し』について

騎士団長殺し 単行本 第1部2部セット メディア: セット買い この商品を含むブログを見る わりに村上春樹が好きである。『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』や『ねじまき鳥クロニクル』は、夢中になって読んだ。だから今回の『騎士団長殺し』も、…

森鷗外について

森鴎外全集〈14〉歴史其儘と歴史離れ (ちくま文庫) 作者: 森鴎外 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1996/08/22 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (3件) を見る なんと言っても、俺が日本一尊敬する小説家である。石川淳が編集…

おもちゃに於ける「思い込み」

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2016/03/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る 以前に一度、俺が『トイ・ストーリー』を好きであ…

芥川龍之介について

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/11/19 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (131件) を見る 泣く子も黙る国民的小説家である。夭折したということもあり、どの辺の小説家に…

「アメリカ的」と言われようとも──『モンスターズ・ユニバーシティ』について──

モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2013/11/20 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (46件) を見る …

三島由紀夫について

金閣寺 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/05メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 291回この商品を含むブログ (393件) を見る 十代の頃、最も力を入れて読んだ近現代作家の一人が、三島由紀夫であった。このとき、力を入れて読…

谷崎潤一郎『黒白』について

潤一郎犯罪小説集作者: 谷崎潤一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/08/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 大谷崎ともなると、その出来不出来に大きな粗はないと思われがちだが、なかなかどうして、そんなことはない。特に初期……、『神と…